前職の先輩との電話

日記

前の会社でお世話になった先輩から

電話があって、お互いの近況を報告しました。

 

というのも、先輩が電話をかけてきたのは

どこからか私が離婚したのを聞いたらしく

心配で電話してくれたとのこと。

 

それだけでめちゃくちゃ嬉しいですね。

 

この先輩は私の初の客先で先にいた

人で未経験だった私に業務のイロハを

教えてくれた人。

 

年齢はかなり離れているのに、

ジェネレーションギャップを感じさせない若さで

私の趣味にも興味を持って話を聞いてくれたり、

一緒遊んでくれたり、私が一人では絶対に行かないような

オシャレな飲み屋に誘ってくれたり、

仕事にプライベートに色々と教えてくれました。

 

真冬の深夜にバイクの後ろに乗せてもらって

高速を走り、二人で凍えてたのは良い思い出です(笑)

 

先輩は会社を辞めて関東を離れて、地方で

仕事をしているとのこと。遊びに行きたいけど

コロナ禍だから行けないのが残念。

 

でも、いずれはもう一回会って

ちゃんとお世話になったお礼はしたい。

 

昔話を電話で小一時間したのですが、

色々と懐かしくなってしまって、

軽く鬱になりますね(笑)

 

電話の後、食事がてら軽く散歩してみましたが

なんだか寂しい気持ちになりました。

 

でも、こういうアンニュイな気分も

たまには良いものです。

 

 

当ブログはランキングサイトに登録しています。

応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

日記
スポンサーリンク
この記事をあの人に伝えたい時は・・・
マメログ~バツイチおっさんの生き様~